読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PYNTORI’s diary

マトハズシのイグノーベル

Time Slip

http://www.flickr.com/photos/49462908@N00/4356185807

photo by Stéfan

 

タイムスリップをしてしまった場合、どうしたら嘘だと思われずに伝えることができるか?

そもそもタイムスリップなんて絶対有り得ません。とはいえ実際にしてしまった場合かなり困ります。きっと慌ててしまい状況を把握することすら苦労するでしょう。昼夜目的もなく彷徨い続け気がついたら現実に戻ってて…あれ?夢?なんてオチも充分有り得ます。それで終わらせてしまってはあまりに勿体ない経験。家族・友人に説明しようにも証拠がなければ記憶にも残せず、ホラ吹き扱いされ終わりとなります。そうならないために、予め行動指針的なものが認知さえされていれば訴えもスムーズに共有できると考えます。ケースを挙げればキリがないですが、いま思いつく限りガイドブックとして書き記すことにします。

 

タイムスリップガイドブック〈草案〉

 

:落ち着く
まず大きく深呼吸をしましょう。自己流のリラックス方法で構いません

 

:所持品の確認    
鞄・ポケットを確認し、所持品を把握。スマホ(デジカメ・ハンディカム)等を持っている人はラッキーです

 

:現在地・時代の確認と記録
周囲を観察してください。見覚えのあるものはないですか。時間と場所を正確に把握することは重要です。大雑把でも把握することに努めましょう

  • 恐竜時代の場合は簡単です。安全を確保しつつ電源が無くなるまで、写真を撮りまくりましょう。生きた恐竜に遭遇した時点で価値ありです、鳴き声なども録音すると尚いいです。充電はもう出来ません、記録をすることにのみ意識を集中させましょう。
  • 戦国時代の場合は大変です。3まで済ませた後は武将たちを写真に収めることを優先して行動しなければなりません。しかし私たちは顔の判別を肖像画でしか行えません。そのまんまの印象だったという場合は問題ないですが、全然違うという場合はさらに大変です。充電の保ち時間が気になるところではありますが、巧く外堀を固め、素早くターゲットに近づき、撮影を成功させ、自筆・指紋などの証拠品をゲットしましょう。髪の毛もOK(毛根付き)。
  • 昨日の場合は個人差はありますが、長いデジャヴだと思いそのまま過ごしましょう。
  • 暗くて何も分からない場合は明るくなるまでじっと待ちましょう。動くと危険です。
  • 無人島の場合はまず飲み水の確保に努めましょう。

 

:現実に戻る
写真や持ち帰った品が無事か確認する。無事な場合は5へ失敗した場合は諦め、次のチャンスに備えましょう

 

:メディアに電話する
必ず「ガイドブックに従い行動をした」と告げ、担当者に説明する。知り合いの学者に鑑定依頼をしてもOK

 

但書/1:過去へのタイムスリップ限定。2:現実に戻れること&戻ろうとする意志。3:既存の歴史へ影響を与えるような行動はしない

 

最後に

タイムスリップしたのは天命だと思われます、だとしたらあまりに思い入れのない時代・場所ではないはずです。来るべくして来たのだと覚悟し与えられた使命を全う出来るように精一杯頑張りましょう。逆に過去や未来から来た人に遭遇した場合も温かく迎えることも大切です。

多分そのような経験をすることはないと思いますが…日本には神隠しという言葉もありますので念のため。